当院では、スタッフの皆さんが“働きやすい”環境の整備を重要と考えています。特に、家庭と仕事を両立する女性ドクターには、無理なく仕事ができる環境作りを大切にしています。

仕事は続けたいけど、出産に育児に大変な時期。
大事な時期には、しっかりと休んで、出産・育児に専念してあげてください!
育休・産休制度の実績もあるので、安心してください。

「保育園のお迎えの時間が・・・」
「早く帰ってご飯を作らないと・・・」
子育て中の大事な時期には、フレックスタイム制度を利用して、しっかりとお子さんをみてあげてくださいね。

「誕生日は祝ってもらいたい!」
「結婚記念日は旦那さんとおでかけしたい」
そんな希望を叶えるハッピー休暇
制度を導入しています。
診療のことは忘れて休日を全力
で満喫してください!

 


私は歯科医師になり、様々な治療を行いたいという気持ちで満ちていました。歯周外科にインプラントなど派手な治療に憧れが強く、早くこういった治療をしたい、という気持ちがありました。
しかし現実はそう甘くなく、歯科医師1年目の時にセメントアウト一つもろくにセメントをとり切れない状態で、2年目でも咬合調整がうまくできず早期接触を残したままクラウンを装着したりと、インプラント・歯周外科の話どころではなく毎日凹んでいました。

そんなとき、気持ちが折れて診察室の端で凹んでいると院長先生から声をかけられました。
トラブルは起こすし、患者様には下手な治療を行い手直しの繰り返し。
怒られて当然だなと思いながら呼びかけに応えると身構えている自分とは裏腹に院長先生は笑顔で「今日はご飯何食べるの?」治療とは関係のない話もされました。


突然の事で言葉が出ずにいると、「今はどんどん失敗していいんだよ。責任は俺がとるから失敗をおそれるな!」と言っていただきました。医院に迷惑をかけていると思っていた自分にとって、その言葉がすごく力になりました。

歯科医師四年目となった今でも失敗はやはり恐いですし、失敗したくない気持ちはありますが目の前の治療から逃げる事だけはやめようと思っています。
 院長先生の凹んでいる時の声かけや積極的な治療を行う事に対する肯定的な姿勢のおかげもあり、少しずつ私を希望して下さる患者様も増え、自分のアポイントの列を持ち、一日二十人程の患者様を見られるようになりました。
このように、平山デンタルクリニックでは、新人でも失敗が許される環境、成長できる環境が整っています


平山デンタルクリニックには、エンド・ぺリオ・補綴・外科・矯正など様々な分野があります。
一般開業医で働こうと考えている先生にとって、必要な診療を一通りが学べます
また平山デンタルクリニックでは治療をするにあたり、一口腔一単位として考えており、虫歯があった場合その虫歯だけを治すのではなく、口腔内全体からみて処置を行えます。
その為には様々な知識が総合的に必要となっていきますが、院長自身が様々な勉強会に参加しており、知識をたくさんお持ちです。そして、それをおしげもなく勤務医に教えてくださいます。
また院長だけでなく、高度な技術をお持ちのベテランDrや矯正専門Drも在籍していただいており、基本的な知識から高度な知識まで様々な勉強が可能な環境にありますし、講習会やセミナーにも、積極的に参加させていただいています。


また、治療道具も充実しており、レーザーはもちろんの事、全国の歯科医院でもまだ数%しか設置されていないマイクロスコープも完備しています。
また治療以前に重要な診断をしっかりするためにも、問診の仕方やレントゲン・CTの見方を教えていただき、カリエス診断測定器などの設備もありますので、情報をしっかり把握して、それを元に学術的に正しい診断が出来るように指導していただけます。

平山デンタルクリニックでは、小児歯科に力を入れており、女性の先生の希望も多く女性医師の活躍ができる職場でもあります。
治療が難しいお子さんにも対応が出来るように笑気麻酔も完備しています。
また、院内診療だけでなく往診にも力を入れています

高齢化社会の現在、往診の需要はますます高まっており、院内での治療環境とは違うため、往診ではどうするのかと院内との対応が違ってくる傾向もあります。
その為、往診の知識・技術も学ぶ事が出来ます。


そして、当院では技術的な事ばかりではなく、患者さんへの説明の仕方などコミュニケーションの取り方も伝授してもらえます。
特に将来、開業を考えている先生には経営的な視点からの考えも学ぶ事が出来ます

また、診療だけでなく、イベントにも力を入れて行っています。
特に夏のお子さまを対象にしたお祭りは、一ヵ月以上前から話し合いをして様々な企画を考えていきます。このイベントはお子さん達に毎年好評を得ており、開催している私達の方が笑顔になってしまう程、充実しています。

仕事だけでなく遊びも本気で取り組んでいます。
年末の忘年会は色々な企画もあり大盛り上がりです。
また、年に1回院内旅行に行きチームワークを高めたり日頃の疲れを癒したりという事もあります。
それ以外にも、バーベキューに行ったり、Drだけでなくスタッフとも仕事をこえた交流も行えるチーム一丸となっている医院です。仕事も遊びも本気で行っている平山デンタルクリニックでぜひ一緒に働きましょう!


平山デンタルクリニックでは、将来自分で開業したいという先生にも働きやすい環境作りができています。
治療に関してはもちろんの事、カルテの算定の仕方、介護保険、医院にかかる経費、治療などで使用する材料の値段やスタッフ教育や雇用などについても一から学ばせてもらってます

また喜連瓜破の方にも分院があるので毎日でではないですが、そこで一日院長体験をすることもできます。
自分がその日は院長なので不安やプレッシャーはありますが度胸がつき、患者様への説明の大切さ、治療計画の重要性を再認識することができます。
担当させてもらった患者様が再び自分を指名していただけると喜びもひとしおです。


また、自分ひとりでその日は医院を回していかなければならないので、治療だけでなく色々な所に目配せして視野をひろくもたなければならない事もわかってきました。
そういう経験を続ける事で、患者様が本当に望んでいる治療がみえてきた様に思います。
その場かぎりの治療ではなく患者様ひとりひとりの今後の将来を考えて治療していく大切さを学べたように思います。

また、難しい症例や疑問点があれば院長先生や他の先生方に相談や症例検討の場を作っていただけるので安心です。
予防歯科にも力をいれているので、患者様の口の中の健康を守っていく重要性も勉強できます。

平山デンタルクリニックは、自分が将来開業する時に役立つ経験をたくさん得られ、実践できる医院だと実感しています。

 


私が歯科医師の皆様を求人するにあたって一番大切にしていることは、何より勤務して頂く歯科医師の先生方のことを親身に考え、技術力アップ医院経営のノウハウなど、それぞれの時期にそれぞれの目標があると思いますが、その目標を共有し、絶対に達成していただくということです。
例えば、若い先生ですと、「今は形成をマスターしたい!」、中堅の先生ですと「マイクロスコープを用いて、歯周外科を行いたい!」など。
そのためには、院長である私はもとより、医院全体でバックアップしていくことが大事だと考えており、またその環境が平山デンタルクリニックには整っていると思っております。
当院は、1日来院数が90人以上と症例数も豊富で、Dr数も常勤、非常勤合わせて9名(インプラント専門医や矯正専門医、訪問専門医も在籍)と多く在籍して頂いておりますので、様々な症例を経験していくなかで、様々な専門的知識を習得していけると思います。
また、歯科用CTやセファロ、マイクロスコープ等、最新の設備を用いて、きちんとした診査、診断から始まり、一口腔一単位の考えのもと、包括的に臨床を行って頂けると思います。
院内では定期的に臨床検討会を行っており、治療において悩んだり、行き詰まったりしたときは、私をはじめ先輩方と共に乗り切っていける環境を整えております。
また院内だけでなく、外部の講習会にも積極的に参加していただけるように、参加費を全額または一部負担をさせていただいております

〇筒井塾包括歯科臨床コース
70万円相当
〇マイクロスコープ アドバンスコース
40万円相当
〇明海大学・朝日大学 歯学部生涯研修部
 ● UCLA4日間集中実習コース
40万円相当
 ● 補綴治療シリーズ
40万円相当
 ● 保存修復シリーズ
20万円相当
 ● 訪問診療コース
5万円相当
〇歯科医院地域一番実践経営塾ベーシックコース
20万円相当
〇歯科医院新人スタッフ育成塾
10万円相当
〇歯科医院スーパーTC育成塾
10万円相当
 

お気づきになられたと思いますが、平山デンタルクリニックでは、技術力アップだけではなく、医院経営にも力を入れております。
「歯科医院はコンビニよりも多い」そんな厳しい時代を乗り越えていくには、
ただ単に運営していてもうまくいきません。
そこで平山デンタルクリニックでは外部ブレインとして顧問税理士や顧問社会労務士の先生だけでなく、経営コンサルタントの船井総研様や開業までの様々な手続きをサポートして頂ける協和デンタル様、建築関係のタニワ設計様といった多くの方々の元で開業までのいろはを勉強できる幅広い仕組みになっています。
私も37歳とこれからまだまだ色々な講習会に参加し、もっと多くの知識や技術を習得していきたいと考えております。一緒に切磋琢磨して、たまには一緒にお食事や旅行に行ったり、一緒に楽しく成長していける“仲間”と働けたらと考えております。

2004年3月
大阪歯科大学 卒業
2004年4月〜2006年7月
堺市桃山台 中野歯科医院 勤務
2006年8月
平野区 平山歯科医院 継承
2006年8月〜2009年3月
吹田市 医療法人西浦歯科医院 勤務
2010年4月
八尾市久宝寺 平山デンタルクリニック 開院
2012年7月
医療法人 平山デンタルクリニック 設立
 

日本顎咬合学会
会員
日本包括歯科臨床学会
会員
日本口腔インプラント学会
会員
日本顕微鏡歯科学会
会員
いいづな総合歯学研究会
会員
筒井塾咬合療法研究会
会員

お問い合わせはコチラ
 

当院では患者様が安心して治療を受けることができるような環境作りや、スタッフの皆さんの技術向上のために、最新機材の導入や治療環境の整備に力を入れております。


お問い合わせはコチラ
 

当院にご興味を持っていただいた歯科医師の方、ありがとうございます。
当院では、まずは実際に当院のことを知っていただいた上で、選考に臨んでいただきたいと考えておりますので、まずは、お気軽に当院にお越しください。


当院の担当者が付き添いますので、安心して診療を見学していただけます。


タイムスケジュールに則り、しっかりと医院見学をしていただくため、 無駄に時間を過ごすことはさせません。


タイムスケジュールに則り、しっかりと医院見学をしていただくため、 無駄に時間を過ごすことはさせません。

11:00~
まず荷物を置いて、アンケートを書いていただきます。
11:20~
担当のスタッフが20分程度、医院案内をします。
11:40~
13時まで医院見学をしていただきます。
13:00~
当院で働いているスタッフとの顔合わせ、院長先生と少しお話。
学校の話や仕事の話、何でもお話しましょう!
13:30
お仕事見学会終了。10分程度時間がずれるかもしれませんが、ご了承ください。
 
トータルで2時間半程度となります。

何か持ち物は必要ですか?
筆記用具とメモ帳を持ってきてください。
スタッフの方とお話できますか?
当院で働いているスタッフとできるだけ多く触れ合ってもらえるように段取りしていきます。
診療が忙しくて見学者を放っておくことはないですか?
見学担当のスタッフが専属でついて診療を案内しますので、大丈夫ですよ。
無理に勧誘されないですか?
無理な勧誘はいたしません。
みなさんが「ここで働きたい!」って思える医院に出会えるために色んな医院を見学してみてください。

お問い合わせはコチラ
 





お問い合わせ内容  お問い合わせ 医院見学 面接
希望職種  外来診療メインベーシック正社員コース 外来診療メインキャリア正社員コース 外来診療メイン非常勤コース 訪問診療習得週休2日制正社員コース 外訪問診療習得週休3日制正社員コース 訪問診療習得非常勤コース 家庭と両立時短正社員コース 家庭と両立非常勤コース
お名前 (※漢字でご記入ください)
フリガナ (※カタカナでご記入ください)
お電話番号 (※半角数字でご記入ください)
メールアドレス (※半角英数字でご記入ください)
経験年数 年目
備考